風俗に行けるなら

風俗に行けるなら、正直他には何もいらないと思ってしまっている自分がいます。それほどまでに魅力を秘めた風俗という名のコンテンツ・・・その詳細を知りたい方は、是非当サイトの体験談をお読みください!

おツユも盛大なキレカワデリヘル嬢

キレカワ美女がデリヘル使っての風俗プレイのお相手でした。いい相手が来てくれましたから、ワクワクそわそわしながらのプレイ開始です。

さっそくシャワーを促され、お風呂場で洗体サービスを受けます。丁寧ながらもテキパキと体を洗われた後、嬢の提案でそのままお風呂場でプレイすることになりました。

嬢が持ってきた泡立つローションを使って、サービス受けることに。フワフワな感触が心地いいもので、お互いに泡だらけになりながら、お互いをいじりあうことに。

嬢のアソコをいじればすぐさまクチュリと音が立ってきました。どうやら濡れやすい人のようで、それに合わせて目もウルウルと。視線はとろけながらも輝きのあるものでしたから、いやらしさも高いものでした。

そのうち反応も激しくなってきて、おツユの出も増えてきました。しまいには盛大に潮を吹くまでに。結構な出でしたから、確かにお風呂場でプレイして正解だったかもしれません。

そのまま最後まで、泡ローションと嬢のおツユにまみれたまま、続けることになりました。やたらと水気は多いプレイでしたが、気持ちのいいものでした。

限界まで固くさせるのが好きなデリヘル嬢

ギャル風な行動的なお姉さん、デリヘルから来たのはそんな人でしたが、見た目どうりに風俗サービスも積極的でした。

まるでエッチなイタズラしてあげるとばかりに、迫ってきたからです。困ったのはこのお姉さん、限界までムスコを固くさせるのが好きな人だったことです。

責めどころもよく知った人ですから、こちらは抗えずに固くするしかありません。焦らされる、というよりもむしろ悶絶させられることになりましたから、もどかしい思いをしながらいたずらされてました。

感覚もムスコに集中しちゃってますから、こちらも身動き取りにくい、なんてことにもなりました。

固くなりすぎたムスコをさんざん弄んで、満足したところで一気に抜きに掛かるもんですから、発射も勢いよかったです。

復活してからの素股の時もこんな感じで、こちらイキそうになれば、腰の動きをかなりゆっくりさせて、こちらを悶絶させながら楽しんでました。

そんなズルイお姉さんですが、不思議なことにまたお願いしたい自分がいたりします。

フェロモン立ちすぎて妖艶な雰囲気の風俗嬢

やたらとフェロモンを漂わせている、この間五反田デリヘルから来た風俗嬢に抱いた最初の印象はそれでした。

匂い立つフェロモンで色っぽい、というよりも何か妖艶な雰囲気を感じさせましたから、妖しさのほうが強かったです。

やはりというか、痴女同然に積極的な責めをしてくる人でした。自ら進んでムスコを咥え、それを舌で転がして弄ぶ、そんな感じのものです。

もちろん同時に手も使って刺激してきますから、早く発射させたくてしょうがない、そういった感じの責め具合だったわけです。

こちらが攻める番は回ってこず、終始その嬢に責められっぱなし、なんて内容でした。

口や手の責めにしても、素股での刺激にしても、まるで搾り取りたいかのように夢中な様子で蠢いている、そんなものでした。

男がイクところを見るのが好きといった風俗嬢はいるもんですが、そこまでの人は初めてだったので、少し怖いながらもワクワクする、なんだか不思議な感覚に陥りました。

その嬢は普段はどんな感じかは分からなかった分、今度は素を見てみたい気もします。
五反田 デリヘル